MustLoveJapan

六月

日本の6月は "梅雨、トス"と呼ばれる雨季です。 つゆは梅雨を意味する。 この梅雨の季節に日本の梅の果実が名をとった。 3月1日は6月に雨が降るでしょう。 それは、水が天に残っていないことを意味するミナズキと呼ばれています。

"ツユ"の間、アジサイの花が咲きます。 アジサイは雨が降り、とても美しい花です。 それで、あなたが6月に日本を旅するとき、umblleraやrain coatを持って来ることを忘れないでください。 6月の日本の夏が始まります。

6月はあまり暑いわけではないが、人々は服装を服装から夏に変え始める。

この月のコンテンツ

投入堂

出雲大社

那智大滝

称名滝

華厳の滝

鎌倉大仏

甲賀の里忍術村

伊賀流忍者博物館

出雲

熊野那智大社

熊野本宮大社

善光寺

御岳山

銭洗弁天

鹿島神宮

報国寺

両国

原宿

浄蓮の滝

新宿摩天楼

甲賀忍者道場

笠間

松江城

熊野古道大門坂

東尋坊

平湯大滝

箱根湯本温泉

竜化の滝

築地場外市場

香取神宮

河津七滝

金峰山トレッキング

染谷花しょうぶ園

笠間工芸の丘

下田公園のアジサイ

郡上おどりin青山

日本寺

猿尾滝

天滝

深川江戸資料館

熊野布引の滝

桑ノ木の滝

那智山青岸渡寺

熊野速玉大社

鳥越まつり

丸岡城

常虹の滝

阿弥陀ヶ滝

三本滝

塩原渓谷

薬師池公園

横須賀しょうぶ園

岩石園

花野辺の里

御岳昇仙峡

古武道奉納演武大会

佐原

湯滝

妙本寺

柴又

日向薬師

大王わさび農園レストラン

金峰山

北山公園菖蒲苑

六月の鎌倉

墨田公園

笠間稲荷神社

雨滝

明治大学博物館・刑事部門

龍頭ヶ滝

松江武家屋敷

松江

尾白川渓谷

飛瀧神社

大斎原

神倉神社

向島百花園

堀切菖蒲園

富山城

番所大滝

一乗滝

葉山あじさい公園

中町通り

相模原麻溝公園

夕日の滝

養沢大滝

善光寺参道

竜頭滝

霧降の滝

杉本寺

釈迦堂切通し

早戸大滝

忍野村

アジサイの里

明神山

松岡山東慶寺

横浜イングリッシュガーデン

大出公園

安曇野・あやめ公園

しょうぶ沼公園

アナベルの雪山 (アジサイ)

三頭山トレッキング

幸手あじさいまつり

かわづ花菖蒲園

裏浅草

原不動滝

大山滝

八汐滝・八塩滝

尾白川渓谷不動滝

滝の拝

阿須賀神社

妙楽寺

善五郎の滝

縄手通り

高島城

真田町

裏見の滝

町田えびね苑

日陰道

近江日野商人館

入交家住宅

宇津ノ谷峠

いきいき浅草あじさい祭

稲村ケ崎のあじさい

九頭竜の滝

三頭大滝

水元公園菖蒲園

品川インターシティ・フリーマーケット

玉敷公園

伊豆海洋公園あじさい苑

佐倉城趾菖蒲田

白龍の滝

弘明寺

高円寺

花窟神社

八丁大滝

古座川の一枚岩

鼻白の滝

多摩川台公園

硫黄地獄

相模原公園

諏訪湖温泉

大岳鍾乳洞

常栄寺

源氏山公園

宝城坊の二本杉

あじさいの里 白鳳庵

白沢峠

日野町

土山宿

鞠子宿

ハイジの村のバラ

御霊神社の紫陽花

葛西親水緑道

佐倉城趾のアジサイ

雨滝布引の滝

秋葉原自動販売機

旭滝

熊野荒滝

新宮城

品川神社富士塚

飛鳥山公園のあじさい

行船公園

東高根森林公園

平湯大滝公園

阿弥陀寺

源三窟

角間渓谷

千古滝

瀬戸屋敷

三ツ合鍾乳洞

七代の滝

源頼朝の墓

本覚寺

大野山

二階滝

市倉家住宅

日野まちかど感応館

せせらぎ菖蒲園

そうめん滝

六本木駅

獅子岩

徐福公園

品川宿

宝来公園

番所小滝

真田城

麻綿原高原

水口城

水口宿

吉田・小山城

鮎返り滝

神蛇滝

白見の滝

半田山植物園

生田緑地 菖蒲池

安田城

白鳥城

小岩菖蒲園

岡山総合グランドの蓮池

風祭

鉄砲洲稲荷神社

奥塩原新湯爆裂火口跡

合気道天照会

万葉草花園

清佐衛門地獄池

綾広の滝

千葉城

文京あじさいまつり

Tokyo Decadance 2008

天城トンネル

今月の特集

Weather Information

国民の祝日:
無し

主な行事:
梅雨 夏至

主な花:
紫陽花(アジサイ)、花菖蒲(ハナショウブ)、蛍袋、金糸梅 、百合(ユリ)、夏椿、石榴(ザクロ)、茄子、萩(ハギ)、桔梗、梔(クチナシ)木槿(ムクゲ)、菖蒲(アヤメ) 等

他の月

投入堂

観光案内

投入堂(なげいれどう)は、鳥取県中部にある三徳山三佛寺(みとくさんさんぶつじ)の奥院。鳥取県で最も人気の高い山岳寺院で、奥院までの登山は修験道であり輪廻転生を体験出来る道となっている。投入堂は断崖絶壁のさらに窪みの内側に建立された他に類を見ない建築物で、正確な建立時期は不明であるが平安末期に建てられたと考えられる。高度な技術を用いた独特の建築とその歴史的価値から国宝に指定されている。三徳山三佛寺の開山は706年までさかのぼる。その為、投入堂意外にも多くの文化財を有する寺院である。登山道にある、文殊堂や地蔵堂からは三徳山からの絶景を望む事が出来るのも人気の高い理由の一つである。

参拝者情報
駐車場【有】
トイレ【有】
入山料(投入堂まで):大人600円、子供300円。
本堂まで:大人400円、子供200円。
開門時間:8:00~15:00
悪天候の場合は投入堂までの入山は閉門。
※滑落事故多発の為、参拝登山には服装と靴のチェックが行われる。
スニーカー等でも許可が下りない場合がある。その場合はわらじ(有料)で入山が許可される。
詳しい規制についてはオフィシャルサイト参考に。

アクセス
倉吉駅からバスで「上吉原」方面行き「三徳山寺前」下車40分。
県道21号線沿い。