MustLoveJapan

あじさい

アジサイは初夏を彩る風物詩。六月の梅雨の時期に、雨を楽しむために美しい花を咲かせます。ここでは、アジサイ祭りやアジサイの名所を紹介します。特に鎌倉はアジサイで有名な古都。他にも多くのアジサイスポットが日本中に存在します。

鎌倉長谷寺

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

鎌倉長谷寺(かまくらはせでら)は、長谷観音としても知られる鎌倉の古刹の一つ。736年に開山した、浄土宗系統の単立寺院。アジサイ寺としても有名で境内には40種類以上約2500株のアジサイが6月から7月にかけて見事なアジサイを花咲かせる。本尊の十一面観音は、721年大和の長谷寺の徳道の作とされる。徳道は楠の巨木から2体の十一面観音像を造り、一体を本尊として長谷寺に安置し、もう一体を海に流したところ、15年後に相模国の三浦半島に流れ着き、それを鎌倉に安置したのが始まりとされる。アジサイ以外にも多くの花が楽しめる花寺でもある。

観光情報
駐車場 【有】
トイレ 【有】

拝観料:大人300円、子供100円。
参拝時間:8:00~17:00(夏期) 8:00~16:30(冬期)

アクセス
江ノ島電鉄長谷駅より徒歩。

この特集のコンテンツ