MustLoveJapan

石川県(石川県)

エリア地図 : 石川県

観光案内情報: 石川県

石川県は、北陸三県の1つで中部地方に属する。県の半分を能登半島が占める。その為に、県のほとんどが日本海に面するために、豊富な魚介類が楽しめる。また日本一の豪雪地帯の1つで冬は雪に閉ざされる。県庁所在地でもある金沢は、北陸一の観光名所で金沢城や兼六園など日本でもトップクラスの史跡名勝を有する。江戸時代100万石の大大名であった前田氏所縁の史跡も多く、金沢の町並は京都の様な景観を残し、着物の似合う町である。能登半島は海岸線に様々な名勝を供え、海の幸も豊富である。文化的には輪島塗などで有名な輪島がある。県南部は白山国立公園に指定され、白山の最高峰もあり、スキーリゾートの他に、登山ハイキングなどの自然も楽しめる。

// //