MustLoveJapan

東北の温泉

東北は温泉の宝庫。特に日本最古の温泉郷・蔵王温泉がある山形県には全ての市町村に温泉があり、宮城県鳴子には全ての温泉旅館が源泉を持っているほどです。東北の美しい自然は言い換えれば全て温泉が楽しめると言っても過言ではありません。特に山奥にある秘湯に訪れるのも東北旅行の楽しみ方の一つ。美しい自然と秘湯を楽しもう。

蔵王温泉

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

蔵王温泉(ざおうおんせん)は、山形県蔵王にある温泉。1900年以上の歴史を持つ日本で最も古い温泉である。スキー場が隣接していて冬季は特に賑わう。強酸性の泉質で、特に皮膚病に効能があるとされる。特に肌を白くする効能から「姫の湯」のとも呼ばれている。町中に温泉が湧出ており、湯気が常に立ち込める温泉街で、各所に足湯や手湯、公共温泉がある。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
公共温泉【有】
料金:200円
強酸性なので、肌に傷がある時は入浴は控えたほうが良い。

アクセス
山形駅からバスで蔵王温泉まで。

この特集のコンテンツ