MustLoveJapan

仏像・大仏

大仏・観音像・羅漢像など日本にある仏教関連の像の一覧。

この小カテゴリーのコンテンツ

鎌倉大仏

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

鎌倉大仏は(かまくらだいぶつ)は、神奈川県鎌倉にある大仏。鎌倉のシンボルの一つでもある。大仏は阿弥陀如来像(国宝)で、高徳院の尊像である。高徳院は法然上人開山による浄土宗の仏教寺院であるが、大仏の詳しい造像、開山開基は不明である。大仏は高さ13.35m、重さ121トンで、詳しい年代は不明であるが吾妻鏡などの記述には1252には青銅製の仏像を建設したとある。大きな修繕も行われておらず、造像以来の姿が現存している。かつては金箔の黄金だったとも伝えられている。

観光情報
駐車場 【無】
トイレ 【有】

拝観料:200円
参拝時間:7:00~17:00
大仏内への入場料:20円

アクセス
江ノ島電鉄長谷駅より徒歩。