MustLoveJapan

桜が咲き始めました!


小石川後楽園

いよいよ春が訪れて桜が咲き始めました。桜と言えば花見ですが、花見ではなく静かに日本庭園と桜を楽しむのは如何でしょうか?東京には美しい日本庭園が幾つかあり、桜の名所としても知られてます。その桜と日本庭園のハーモニーを楽しんで見ましょう。まずは小石川後楽園。美しい枝垂桜をはじめ、60本の桜が咲き乱れます。種類も多く日本庭園の常緑樹との見事な調和が楽しめます。




六義園

次は、六義園。入り口には樹齢70年の見事な枝垂桜があり、夜間には夜桜も楽しめる。この枝垂桜は東京で最も美しい桜とされる。園内には他に50本の桜が楽しめます。他の桜もどれも巨大で美しい迫力があります。




三渓園

横浜の三渓園は東京近郊にある最大の京風庭園であり、多くの伝統建築が移築されている。この庭園には300本の桜が植えられており、京都のような風情を横浜で楽しむ事が出来る。横浜随一の桜の名所であり、開花時期にはライトアップも楽しめます。



これらの日本庭園では花見は出来ませんが、お弁当を持ち込んでピクニックは出来ます。桜が咲き乱れる季節ですが、是非日本庭園と桜を楽しんでみてみてください。

// //