MustLoveJapan

千葉県の滝巡り

意外と見事な滝が多い房総半島の滝を紹介します。

粟又の滝

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

粟又の滝(あわまたのたき)は房総半島で最も有名な滝。落差30m、幅30mで養老の大滝としても知られている。養老川にある滝で、粟又の滝より川辺に2kmのハイキングコースがある。このハイキングコースには多くの小さい滝が見られ、千葉県有数の名勝である。特に6月の新緑と秋の紅葉が美しい。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】

アクセス
JR内房線五井駅より小湊鉄道に乗り換え、養老渓谷駅下車。バスで粟又の滝にて下車。

この特集のコンテンツ