MustLoveJapan

亀岩の洞窟

観光案内

亀岩の洞窟(かめいわのどうくつ)は、千葉県でも人気の景勝地。ジブリのような景観として知られる。濃溝の滝で知られているが、それは間違いで正しくは亀岩の洞窟である。1660年頃に川廻しの為に作られた洞窟で、中にある岩が亀に見えることからこの名がついた。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
売店有

アクセス
千葉駅からカピーナ号バスに乗って「ふるさと物産館」で下車、徒歩15分。


特集

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 亀岩の洞窟

詳細案内

亀岩の洞窟
種類:ジブリ 濃溝の滝 亀岩の洞窟 トンネルの中の洞窟

1660年頃掘られた手掘りのトンネルは川を短縮して基の川は、田んぼとして耕作地になり多くの人々生活の糧として利用されてきた。

川廻しは、湾曲した河川のくびれの部分をトンネルまたは切り通しによって短絡させた河川工事。小堰川流域では、1660年頃に野村藤右衛門によって作られたと伝えられている。