MustLoveJapan

京都初心者東エリア

京都は、日本で最も有名な観光都市。1200年以上の歴史を持つ世界を代表する古都で、500を越える素晴らしい神社仏閣があり、全てを参拝するには一生かかってしまうかもしれない。MLJは今回、祇園を中心とした京都東部の散策ルートを紹介します。一日で清水寺など有名な名刹から、祇園などの京都を代表する景観を散策できる。特に着物の似合う散策路である。特に、石塀小路や、ねねの道、二年坂、三年坂などこれぞ京都というに相応しい京都の路地である。

清水寺

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

音羽山清水寺(おとわさんきよみずでら)は、京都を代表する寺院の一つ。778年、延鎮上人によって開山した平安遷都以前に開山した古寺である。特に1633年、徳川家光によって再建された本堂は、「清水の舞台」と呼ばれ国内外問わず有名である。日本でも有数の観音霊場であり、金閣寺、嵐山と並び京都を代表する寺院で、UNESCOの世界遺産にも登録されている。

観光情報
駐車場 【無】
トイレ 【有】

拝観料:大人300円、子供200円。
参拝時間:6:00~18:00(冬季には短く、夏季には長くなる)

アクセス
京都駅よりバスで清水道まで。

この特集のコンテンツ