MustLoveJapan

慈眼寺の枝垂桜

観光案内

慈眼寺の枝垂桜(じがんじのしだれざくら)は、埼玉県坂戸市にある樹齢260年の見事な枝垂桜。高さ15m、幹周り1.7mのヒガンザクラで、ソメイヨシノよりも早く開花する。3月下旬に見頃を向かえ多くの人で賑わう。夜にはライトアップも行われる。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
露店 【有】
花見 【無】
夜桜 【有】
料金:200円

アクセス
東武バス【若葉駅行き】を川越堺で下車、徒歩2分位。


特集

Wallpapers

The Place of Memories Please watch our movie.

MLJオンラインショップ

横浜映画クラブ 映画好き集まれ!

周囲の地図情報 慈眼寺の枝垂桜

詳細案内

慈眼寺の枝垂桜
種類:枝垂桜 シダレザクラ

慈眼寺は、真言宗智山派の寺院で、1600年代に法印可説和尚によって開山されたと伝えられる。その後、1755年に隆章和尚が境内に桜を植えたのがこの枝垂桜と伝えられる。

姥彼岸桜
樹齢260年、樹高15m、幹周1.7m