MustLoveJapan

御嶽山トレッキング

観光案内

御嶽山トレッキングは、人気のトレッキングコースのひとつ。御嶽山は標高3,067m、長野県木曽町と岐阜県にまたがる山で百名山の一つに選ばれている。2014年の噴火以降山頂へのルートは閉鎖されていたが、シェルターなどの整備が整い現在は登山が可能になっている。ロープウェイを使い5時間で往復できる。特に秋の紅葉がすばらしく、山頂からは長野県や岐阜県を一望出来る。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
駐車場はロープウェイ乗り場と6合目に無料駐車場が在る。
トイレは各合目に備えられた山小屋に設置されている。
ロープウェイを使えば7合目まで登る事が出来る。
注意:御嶽山は活火山です。警報に注意し、活動レベルとルートは登山前に確認し、いざと言う時は直ぐに非難しましょう。

アクセス
木曽福島駅からシャトルバスでロープウェイまで。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 御嶽山トレッキング

詳細案内

御嶽山トレッキング
標高:3,067m
評価:百名山、新百名山、花の百名山
難易度:中級 

木曽御嶽山、御嶽などと呼ばれる。特に東海地方では「木曽のおんたけさん」として親しまれている。標高は3,067mあり、3,000m級では最も西側に位置する。また活火山であり、富士山についで二番目に標高が高い。古来から霊山として崇敬されており、修験道として使われたものが、国内では早くから女人禁制から女性にも解放した霊山でもある。

最高峰は剣ケ峰にあり、御嶽神社も祀られている。また山頂にも山小屋がある。山頂はカルデラとなっており、お鉢巡りで火口湖を巡るのが人気のトレッキングルートである。二ノ池と三ノ池は常に水がある。二ノ池は綺麗なエメラルドグリーンの色をしている。日本で最も標高が高い位置にある池で、その高さは2,905mある。三ノ池は水深13mあり深いブルーの池である。何日置いても腐らないと言われており、山岳信仰者には「御神水」と呼ばれている。

飯森高原駅のレストランは、美しい展望台を楽しみながらランチを楽しむことが出来る。