MustLoveJapan

伯耆大山

観光案内

伯耆大山(ほうきだいせん)は、鳥取県にある人気の山。日本百名山や百景に指定されており、標高1,729mの山である。平地にそびえる山で角度によって様々な姿を見せる。特に西側からは富士山の様で、伯耆富士とも称される。山頂からは360度のパノラマビューが楽しめ、日本海などが一望出来る。また秋の紅葉もとてもきれいである。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】

アクセス
JR米子駅やJR大山口駅から大山寺行きのバスを利用。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 伯耆大山

詳細案内

伯耆大山
種類:ハイキング 紅葉 伯耆富士

伯耆大山は、鳥取県にある独立峰の火山。標高は1,729mあり、裾野は日本海まで達する。角度から姿が変わることで有名で西側からは富士山のように見える。最高点は剣ヶ峰であるが山頂は立ち入り禁止。山の中腹は西日本最大のブナ林に覆われ、秋の紅葉が美しい。また山頂付近はダイセンキャラボクの純林は国の特別天然記念物に指定されている。また景色が一望でき、360度のパノラマビューが楽しめる。ハイキングでは北口からは往復だいたい5時間程度で一般向けのハイキングとして大変人気が高い。下山時には温泉スポットもある。