MustLoveJapan

隅田川花火大会

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

隅田川花火大会(すみだがわはなびたいかい)は、東京都で毎年7月下旬に行われる最も有名で盛大な花火大会。隅田川の浅草界隈と下流の2カ所で行われ、花火の総数2万発を越える。毎年100万人を越える観客が訪れる東京最大の夏祭りである。第一会場では花火競技大会が開かれ、花火会社10社が参加し、多くの花火職人が新作花火を披露する。第二会場では、3000発のスターマインによる盛大なフィニッシュが行われる。270年以上の歴史を誇る伝統的で東京を代表する花火大会である。

観光情報
駐車場 【無】
トイレ 【有】
露天  【有】
交通規制【有】

開催日:7月下旬
有料座敷有り

アクセス
浅草駅から隅田公園周辺か、浅草駅周辺。

アクセス

By Car

By Train

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 隅田川花火大会

詳細案内

場所:隅田川
花火の総数:2万2千発

隅田川花火大会は歴史に記載される最古の花火大会。江戸時代、1733年に飢饉で犠牲となった人々の慰霊と悪病退散を祈り、八代将軍吉宗が花火を許可した事が由来とされている。

隅田川両岸は特設会場となるため見るのは難しい。また橋の上での鑑賞は不可。ただし夜7時頃から交通規制が行われ路上でもシートを引いて楽しむことが出来る。

花火終了後は浅草駅が想像を絶する混雑を起こす。日比谷線などを利用する事をお勧めする。露天も多く出店するが、ゴミはしっかりと持ち帰ること。

オフィシャルホームページ http://sumidagawa-hanabi.com/index.html

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)