MustLoveJapan

嵯峨野

観光案内

嵯峨野(さがの)は、京都市右京区にある伝統家屋と古刹が立ち並ぶ町。静かな景観で、着物姿が似合う街並の一つ。愛宕神社の一の鳥居周辺には多くの伝統家屋が立ち並び重要伝統的建築物群保存地区に指定されている。鳥居本から嵐山にかけては風情あふれる街並が続き、小さいが趣のある古刹がある。自然と歴史の調和した静かな京都の景観が楽しめる町で、秋には嵐山や小倉山の見事な紅葉が一望出来る。

観光情報
駐車場【無】
トイレ【有】
お手洗いは化野念仏寺や落柿舎の近くにある。

アクセス
京都駅から京都バス72・74系統で鳥居本まで。
嵯峨嵐山駅から徒歩30分。


特集

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 嵯峨野

詳細案内

嵯峨野

種類:着物の似合う町 伝統家屋 歴史観光 寺巡り 京都の街並

嵯峨野は、京都嵐山にある風情あふれる町。京都を代表する着物の似合う町並で、多くの伝統家屋と古刹が建つ。静かだがその美しい街並は重要伝統的建築物群保存地区に指定されている。鳥居本から嵐山にかけては人気の散策コースで知られる。途中、明治時代築の無料の休憩所街並保存館が在る。

化野念仏寺
京都の古刹の一つで、1200年以上前に弘法大師空海によって開山した。境内には8000基もの石仏・石塔がある。

祇王寺
平家物語縁の地の一つ。平清盛の寵愛を受けた白拍子祇王が隠棲した寺院。秋には見事な紅葉を見せる。

二尊院
9世紀に創建した、天台宗の寺院。左右相対称の二如来の本尊が安置されている。境内のカエデは秋には見事に赤く染まる。また小倉山は小倉あん発祥の地としても有名である。

柿落舎
松尾芭蕉の門人・向井去来の庵跡。松尾芭蕉も何度も訪れた庵で、庭園には俳句のための花が多く植えられている。また有名なしし脅しがある。

常寂光寺
16世紀に創建した寺院。1620年に建てられた多宝塔がある。