MustLoveJapan

みたままつり

観光案内

東京のお盆は7月に行われる。大小約3万の提灯が靖国神社の境内に巨大な光の参道を造る。巨大な鳥居もライトアップされ、先祖英霊を迎えるお盆にふさわしい祭りである。また、東京で一番最初の盆踊りも開かれ、大村益次郎の像の周りで踊りが催される。毎年30万人の訪問者が訪れる、東京の夏の知らせる祭りである。

観光情報
駐車場 【無】
トイレ 【有】
露天  【有】
交通規制【無】

開催日:7月13日~16日
開催時間: 六時から提灯に明かりが灯る。

アクセス
神保町駅より徒歩5分。靖国神社境内。


特集

Wallpapers

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 みたままつり

詳細案内

みたままつり

種類:お盆 盆踊り

東京のお盆は7月に行われる。その盆行事にちなみ1947年より開始。毎年30万人の参拝者が訪れる。境内に飾られる3万を超える提灯と、各界名士の揮毫による懸雪洞が掲げらる。提灯が造り出す光の参道では露天も開かれ、昔からの露天の風情が今でも残っている。

今日の日本の平和に貢献した英霊の眠る靖国神社のお盆祭りに参加して、弔い感謝をお祈りしよう。

オフィシャルホームページ