MustLoveJapan

稲取温泉

稲取温泉は伊豆半島の南にある温泉街。東京から約2時間の距離にあります。稲取は新鮮な海鮮料理、特に鯛料理と温泉が有名ですが、もう一つ有名なのがつるし飾り雛です。つるし飾り雛は、紐でつるされた手作りの小さな雛人形。1月から3月3日のひな祭りまで、稲取中がつるし雛で飾られます。稲取温泉を訪れて、日本の伝統文化を楽しみにいこう。温泉と刺身も楽しめます。

絹の会

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

絹の会(きぬのかい)は、静岡県伊豆半島稲取にあるつるし飾り体験教室。つるし飾りとは稲取発祥とされる小さな人形を紐でつるして飾る雛人形の一つで。稲取のつるし飾りは江戸時代にまで遡る。早親が娘の健康な成長を願って造られていた。絹の会では、様々なつるし飾り人形のキットが販売されている他、製作指導員がいて、その場で製作することも出来る。家族で楽しめる体験教室である。

観光情報
駐車場【無】
トイレ【有】

体験:500円。

時間:9:00~18:00(入場は17:00まで)
休館:火曜日

アクセス
稲取温泉駅より徒歩。

この特集のコンテンツ