MustLoveJapan

雛のつるし飾り祭り

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

雛のつるし飾りまつりは、静岡県稲取で行われる祭り。温泉街である稲取は吊し飾り雛の発祥の地としても知られ、その雛の吊し飾りは日本三大つるし飾りでの一つでもある。日本全国より数々の見事な吊し飾りが出展する。1月下旬から3月末まで開催され、稲取の町中で吊し飾りが飾られる。文化公園雛の館では約90対約1万の人形が展示される。

観光情報
駐車場 【有】
トイレ 【有】
露天  【無】
交通規制【無】

開催日:1月下旬から3月31日まで。
時間:日中日没まで

アクセス
伊豆急下田線稲取駅より徒歩。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 雛のつるし飾り祭り

詳細案内

場所:文化公園ほか稲取の市街地で
祭りの種類:ひな祭り 吊し飾り

文化公園 雛の館
約90対(9900個)の展示。ひな人形と合わせて展示される雛飾りは絢爛豪華の代表である。またジャンボ吊し飾りも圧巻。雛の吊し飾りのコンテストも行われる。
入館料:300円。


雛の館 「むかい庵」
70対(7700個)が出展。海に面した会場からは伊豆七島も望める。
入館料:200円。

なぶらとと
地元商店街の人々によって作り上げられた作品が展示。
入館料:100円。

二ツ堀みかん園
稲取の一般民家の人々による吊し飾りを出展。
入館料無料。

岬の館
吊し飾りの他に稲取の伝統文化についても展示もある。
入館料:200円。


オフィシャルホームページ http://www.inatorionsen.or.jp/hina_sp/

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)

// //