MustLoveJapan

裏見の滝

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

裏見の滝(うらみのたき)は、栃木県日光にある滝。小さな渓谷の奥にある。その為夏でも静かで涼しい。滝壺まで遊歩道が整備されている。落差20m、幅2mで、他にも無数の滝が周りにある。松尾芭蕉ゆかりの地でこの滝で歌を詠んでいる。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】

アクセス
日光駅より東武日光バスで裏見の滝入り口(10分)。徒歩40分。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 裏見の滝

詳細案内

落差:6m
幅:2m
種類:直瀑

日光の名勝の一つでありながら、訪れる人は少なく静かに見ることが出来る。裏見の滝とあるが、現在滝の裏側には行けない。

松尾芭蕉の奥の細道の一つ。

「暫時(しばらく)は瀧に籠るや夏(げ)の初(は じめ)」


(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)