MustLoveJapan

石神井公園

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

石神井公園(しゃくじいこうえん)は、東京都練馬区にある公園。園内には、石神井池、三宝寺池がある。井の頭池、善福寺池と並び、武蔵野三大湧水池として知られている。都心から近く、都心とは思えないほど緑豊かで、週末には憩いの場として都民から親しまれている。また数多くの花が池の周りに咲く。杜若(カキツバタ)の名所の一つ。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
売店 【有】

営業時間: 終日
貸しボート有り。

アクセス
西武池袋線石神井公園より徒歩5分。

Wallpapers

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 石神井公園

詳細案内

石神井公園は練馬区にある公園。1959年に開園した、上野公園に次ぐ都内でも大きな公園である。園内には、石神井池、三宝寺池がある。他にいくつかの社と石神井城趾がある。三宝寺池は古来より、武蔵野台地からの地下水が湧き出る池として存在していた。それを1959年に市民が散策できる公園として整備し、自然や野鳥と共存できるように造られた。現在は水量が低下したために、人工的に地下水を揚水している。

石神井城は鎌倉時代に築城された平城である。長い間豊島氏によって統治されていたが、太田道灌によって落とされ、廃城となった。

1996年に、「三宝寺池の鳥と水と樹々の音」が、環境庁選定の「残したい日本の音風景100選」に選ばれている。

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)

// //