MustLoveJapan

三社祭

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

三社祭(さんじゃまつり)は、東京都浅草で行われる神輿祭り。神輿祭りとしては都内最大規模で海外からも多くの観光客が見学に来る。毎年5月の第三週に浅草寺と浅草神社を中心に浅草の町中で神輿が担がれる。3日間の祭りで最終日には浅草神社の宮神輿を町会中で担ぎ回しながら浅草を練り歩く。日本で最も有名な神輿祭りである。

観光情報
駐車場 【無】
トイレ 【有】
露天  【有】
交通規制【有】

開催時間: 朝から夕方ぐらいまで。
開催日:毎年5月の第三週の週末、金土日の3日間。

アクセス
浅草駅より徒歩5分。浅草寺より。

Wallpapers

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 三社祭

詳細案内

種類:神輿祭り
正式名称:浅草神社例大祭
浅草寺によると祭りの起源は1321年まで遡る。江戸時代は町会神輿はなく、山車を引き合う祭りで、宮神輿のみが担がれていた。現在44の町会がそれぞれの神輿を担ぎ、浅草神社に奉納し、浅草の町を練り歩きそれぞれの町会に帰って行く。祭りの最終日には三基の宮神輿が全ての町会で担ぎ回しながら町中を行幸し浅草神社に戻る。この催しは「神輿町会渡御」と呼ばれる。毎年約145万人の見学者が訪れる。

オフィシャルホームページ http://www.sanjasama.jp/

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)

// //