MustLoveJapan

真田庵

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

真田庵(さなだあん)は、和歌山県九度山にある真田幸村スポット。父真田昌幸と共に、1600年の関ヶ原の戦いの後に高野山に謹慎を命じられ、この地に留まった。真田庵は彼らの住居の後に立てられた寺院である。正式には善名称院。昌幸は1611年にこの地で亡くなり、墓所もこの寺院にある。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
時間:7:00~16:00

アクセス
南海高野線九度山駅より徒歩。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 真田庵

詳細案内

種類:真田幸村 信繁 昌幸

真田庵は、正式には善名称院と呼ばれる。関ヶ原の戦いの後真田昌幸・信繁の親子が隠遁した屋敷跡に立てられた寺院である。多くの重要文化財があるほか、昌幸の墓所や資料館などがある。

// //