MustLoveJapan

勝浦海中公園海中展望塔

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

勝浦海中公園海中展望塔(かつうらかいちゅうこうえんかいちゅうてんぼうとう)は、千葉県勝浦にある海中が展望出来る塔。勝浦の観光名所の一つで、水深8mから大自然の魚の遊泳が楽しめる。東洋一の規模を誇り、季節ごとにたくさんの魚を観察する事が出来る。勝浦沖は寒流と暖流の交わる場所に位置し、海の生物の宝庫。時折サメや、伊勢エビなども現れる家族連れに人気の高いスポットである。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
年中無休
9:00~17:00(受付16:30まで)
料金:大人930円、小中学生460円、子供200円。団体割引有り。

アクセス
JR外房線鵜原駅より徒歩。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 勝浦海中公園海中展望塔

詳細案内

種類:家族旅行 水族館

1980年に開業した日本で40番目の海中公園。高さ24m、水深8mは東洋一の規模を誇る展望塔である。最下部には24個の窓があり、海中の様子をパノラマで見る事が出来るる。また、海上部分も展望室となっていて、太平洋やリアス式の景勝が一望出来る。

塔は96段の階段のみでエレベーターは無い。海の生物の宝庫である、勝浦では20種類以上の魚を観察でき、またサメや伊勢エビ、アワビなどまで見る事が出来る。

オフィシャルホームページ: http://www.bay-web.com/leisure/katsuura/

// //