MustLoveJapan

堀切菖蒲園

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

堀切菖蒲園(ほりきりしょうぶえん)は、東京都葛飾にある庭園。東京のハナショウブの名所の一つで、200品種、6000株の見事なハナショウブが6月中旬に花咲かせる。堀木氏菖蒲園は東京の最も古い庭園の一つで、菖蒲は室町時代に奥州郡山の安積沼から運ばれたと言われる。開花中は菖蒲祭りが行われ、様々な催し物が平買える他、水元公園の菖蒲園を楽しめる巡回シャトルバスも出される。

観光情報
駐車場 【無】
トイレ 【有】
露天  【有】

開花時期:6月中旬
入園料:無料
開園時間:9:00~16:30 (入園は16:30まで)

アクセス
京成線堀切菖蒲園より徒歩。


特集

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 堀切菖蒲園

詳細案内

堀切菖蒲園

花の種類:花菖蒲(ハナショウブ)
本数:6000株

江戸時代より以前はこの辺りは広大な湿地帯であった。その為、菖蒲の植栽に適しており、昔から菖蒲は人気があった。菖蒲は室町時代に奥州郡山の安積沼から運ばれたと言われる。

オフィシャルホームページ http://www.katsushika-kanko.com/katsumaru/area/horikiri03/

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)