MustLoveJapan

寒川神社で初詣

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

寒川神社(さむかわじんじゃ)は、神奈川で有名な初詣スポットの一つ。毎年約40万人が初詣に訪れる。寒川神社の初詣の特徴は毎年干支の巨大なハリボテが境内楼門に飾られる。そのライトアップの姿は芸術的である。

観光情報
駐車場 【有】
トイレ 【有】
宝物殿 【無】

拝観料:無料
参拝時間:6:00~日没まで

アクセス
JR相模線寒川駅より徒歩。

アクセス

By Car

By Train

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 寒川神社で初詣

詳細案内

主祭神:寒川比古命(さむかわひこのみこと) 寒川比女命(さむかわひめのみこと)
創建:雄略天皇在位の時期(456年-479年)に文献に初見
主な神事:例祭 9月20日 流鏑馬は前日19日

創建は古く、1500年以上の歴史を持つ相模国一の古社である。寒川比古命と寒川比女命の二柱の神を祀り、併せて寒川大明神と奉称している。寒川大明神は、関東地方の開拓、衣食住など人間生活の根源を開発指導されたとされる。関東文化の海の親として敬愛されている。

オフィシャルホームページ http://samukawajinjya.jp/index.html