MustLoveJapan

靖国神社で花見

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

靖国神社(やすくにじんじゃ)は、東京の桜の名所の一つ。境内には約400本の桜が植えられている。東京のサクラの開花宣言は靖国神社の桜の咲き具合で判断される。3月下旬から4月上旬にかけて見事なサクラが、厳粛な靖国神社の境内を鮮やかに彩る。夜にはぼんぼりが灯され夜桜も楽しめる。見事な大鳥居と幻想的な夜桜は靖国の春の風物詩の一つで、開花時期は多くの参拝者で賑わう。

観光情報
駐車場 【有】
トイレ 【有】
露天  【有】
交通規制【無】
夜桜  【有】

開花時期:3月下旬から4月上旬
入場料:無し
宴会:可 22時まで 火気厳禁

アクセス
東京メトロ九段下駅より徒歩。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 靖国神社で花見

詳細案内

種類:ソメイヨシノ他
サクラの総数:400本

横綱・大関が参加する「奉納大相撲」などイベントが多数開催される。神社の境内では宴会は出来ない。

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)