MustLoveJapan

郡上の城下町

観光案内

郡上の城下町(ぐじょうのじょうかまち)は、岐阜県郡上にある城下町。現在も江戸時代に建てられた多くの伝統家屋や寺院が残り、水路など当時の城下町の景観を静かに伝えている。水の町郡上を代表するような水路と、古い家並み。また浄化の防衛の為に配置された13の寺が軒を連ねる、小京都さながらの城下町である。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】

アクセス
越美南線郡上駅より徒歩。


特集

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 郡上の城下町

詳細案内

郡上の城下町

種類:城下町 小京都 着物が似合う町 伝統家屋

職人町と鍛冶屋町は、江戸時代文字通り職人や鍛冶屋が生活していた庶民の町である。道の両脇を流れる小さな運河は1660年に防火用に造られた物が現存する。鍛冶屋町には多くの酒造所ある。

宗祇水は日本の名水100選に選ばれた名水で、登録第一号の清流である。

柳町は、武家屋敷が在った侍町で現在も袖壁などを当時の面影を良く残す町並みである。

吉田川の反対側には新町地区にも多くの伝統家屋が現存する。

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)