MustLoveJapan

玄宮園

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

玄宮園(げんきゅうえん)は、滋賀県彦根にある日本庭園。彦根藩井伊氏の大名屋敷があった庭園を利用した、大名庭園である。彦根城のすぐ側にあり背景に彦根城を兼ね備えた雄壮な景観が特徴で、池水を中心に中島や入江に架かる9つの橋など変化に富んだ、彦根の観光名所の一つである。秋には見事な紅葉がみられ、ライトアップも行われる。国の名勝に指定されている。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
売店 【有】

営業時間: 8:30~17:30
入館料:(彦根城とセット)大人600円。子供200円。(単独)大人200円。子供100円。
見学時間:40分。
ライトアップは紅葉中11月に行われる。

アクセス
彦根駅より徒歩15分。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 玄宮園

詳細案内

種類:回遊式日本庭園 大名庭園

玄宮園は、隣接する楽々園とともに、江戸時代には「槻(けやき )御殿」と呼は?れた彦根藩の下屋敷て?す。槻御殿は、延宝5年(1677年)、4代藩主井伊直興により造営か?始まり、同7年に完成したと伝えられ、昭和26年には国の名勝に指定されています。現在は、槻御殿の庭園部分を玄宮園、建物部分を楽々園と称しています。

玄宮園は、彦根藩の下屋敷である。江戸時代には槻(けやき )御殿と呼ばれた。1677年、4代藩主井伊直興により造営された。大名庭園に相応しく、誇大な池水に9つの橋がかけられた変化に富んだ回遊式庭園である。


オフィシャルホームページ http://www.hikone-400th.jp/castle/learn/07_genkyuen.php

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)

// //