Video Travel Guide of Japan
Language /ja/zhtw/zh/id

淺草

Get the Flash Player to see this video.

淺草

観光案内

東京都
  東京下町観光
観光
  観光地

浅草(あさくさ)は、東京都台東区にある観光地。日本で最も人気の高い観光地で、国内海外問わず一年を通じて観光客で賑わう。観光の中心浅草寺には、年間3000万人の参拝者が訪れ浅草寺だけで京都に匹敵する観光名所である。仲見世通りには多くの土産物屋が建ち並ぶ他、浅草寺境内も様々な催し物が一年を通じて開かれる。周囲にも西参道や、花やしき、東京スカイツリーなど様々な観光スポットが存在する。日本を代表する観光名所である。

観光情報
駐車場【無】
トイレ【有】

人力車を使うと、比較的簡単に七福神巡りなどが行える。浅草寺にお手洗い有り。

アクセス
浅草駅から浅草寺へ徒歩。浅草寺周辺。

特集:

アクセス方法: 東京下町観光 エリア

ターミナル駅 上野駅、浅草駅
JR線、銀座線、日比谷線、新宿線、大江戸線、東西線、東武線、京成線




MLJ Online Shop

周辺の地図 淺草


墨田公園


浅草新仲見世通り


隅田川灯籠流し


浅草サンバカーニバル


裏浅草


雷門

詳細情報

淺草

種類:家族旅行 七福神 社寺巡り 祭り 下町

浅草の観光地としての浅草は江戸時代から始まり、浅草寺詣で江戸の庶民以外にも、参勤交代で訪れた大名やその家臣従者達の楽しみの1つでもあった。現在も商店街としては仲見世通りを中心に、多くの商店街が並び、様々な買い物が楽しめる。花やしきや東京スカイツリーもあり娯楽施設も豊富に取りそろえている。毎年開催される、三社祭や隅田川の花火大会、酉の市、羽子板市、など一年を通じて様々な祭りが催される賑やかな町で、祭り好きの江戸っ子を育む東京の下町である。

浅草寺
浅草寺は創建645年と、関東では最も古い寺院の1つ。浅草のシンボルとも言うべき雷門と宝蔵門が並び、勇壮な本堂が建つ。参道である仲見世通りには土産物屋が所狭しと軒を連ね参拝者や観光客で賑わう。勇壮な門の他に五重塔などが建つ。

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)
  Copyright © 2007-2012 all rights reserved.
本サイトの中国語は、Creyon企画社が翻訳しています。