MustLoveJapan

寒川神社流鏑馬

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

寒川神社流鏑馬(さむかわじんじゃやぶさめ)は、毎年9月19日、例大祭の前日の午後2時より行われる。五穀豊穣天下泰平を祈願した寒川神社秋の恒例行事である。武田流流鏑馬で、馬上から三カ所に建てられた的をめがけて矢が放たれる。人馬一体のスピード感あふれる伝統行事である。

観光情報
駐車場 【有】
トイレ 【有】
露天  【有】
交通規制【無】

開催日:9月19日
時間:午後2時

アクセス
JR相模線寒川より徒歩。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 寒川神社流鏑馬

詳細案内

場所:寒川神社境内
祭りの種類:流鏑馬

寒川神社の流鏑馬の歴史は古く、鎌倉時代まで遡る。一時中断されていたが、1966年に武田流司家金子有鄰一門により奉納再開される。現在は武田流(社)大日本弓馬会によって奉納され、 寒川神社神職10名が射手として奉仕している。

流鏑馬
1.出陣
2.願文奏上の儀・鏑矢奉献の儀
3.天長地久の式
4.奉射式的
5.競射
6.凱陣の式
7.直会式

オフィシャルホームページhttp://samukawajinjya.jp/info/in05_06.html

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)