MustLoveJapan

ウィルソン株

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

ウィルソン株は、屋久島の人気のスポットの1つ。縄文杉のコースの途中に存在する巨大な屋久杉の切り株で中に入る事が出来る。天井の形がハート形になる事で知られている。300年前に伐採された屋久杉でその時の樹齢は2000年ほどと推定されている。中には泉が湧いている。

観光情報
縄文杉の登山コースは片道5時間かかります。その為十分な準備が必要です。
登山道入口まではマイカー規制がかかっており、屋久杉自然館からバスが出ます。お弁当の受け取りもここで行われる場合が多いです。屋久杉自然館までのバスは早朝4時頃から出ています。

アクセス
荒川登山道から3時間。


Wallpapers

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 ウィルソン株

詳細案内

ウィルソン株

種類:杉(屋久杉)
幹周り:13.8m
樹齢:2,000年

ウィルソン株は、屋久島の縄文杉コースの途中にある屋久杉の切り株。中が空洞になっており、天井の形がハート形になる事で知られる。

大正時代に屋久杉を調査したアメリカの学者ウィルソン博士にちなんで名付けられた。