MustLoveJapan

武甲山トレッキング

観光案内

武甲山トレッキング(ぶこうさんとれっきんぐ)は、埼玉県秩父の人気のトレッキング。都心からもアクセスが良い為に大変人気の高いコースである。秩父のシンボルである武甲山を登るルートで標高は1,304mあり頂上からは秩父が一望出来る。標高差も1,000m以上ある登山レベルの登り甲斐のある山である。ルートには不動滝や鍾乳洞などさまざまな見所も満載の山である。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
コースタイム:6時間~7時間
横瀬駅からタクシーを使うと2時間は短縮できる。
タクシー代の目安は2000円。
程よい位置に水場があり山頂にもお手洗いが備えられている。

アクセス
横瀬駅もしくは裏山口駅から徒歩。


特集

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 武甲山トレッキング

詳細案内

武甲山トレッキング

標高:1,304m
難易度:中級者以上
標高差:約1,000m
総距離:14.9km
所要時間:6時間~7時間

武甲山は埼玉県秩父のシンボルの山。標高1,304mの見事な山である。石灰岩の採掘が現在も行われている為に独特の風貌を持つ。日本二百名山の一つに数えられる。東京から電車で一本で来る事が出来、電車だけで登山できる為に大変人気の高い山の一つである。コースは6時間で標高差が1,000m以上ありかなり本格的なトレッキングとなる。勾配が急な道も多い。山頂には御嶽神社があり、横瀬駅からは一の鳥居を出発し、山頂の52丁目まで目印が続くので登りやすい。車で来る場合はこの一の鳥居に駐車してのピストンがお勧めである。

コース
0. 一の鳥居
2.十八丁目の水場、不動滝
3.三十二丁目の大杉
4.御嶽神社・山頂
5.山頂下十字路
6.長者屋敷の頭 水場
7.丸太の橋
8.橋立鍾乳洞


地図 http://www.hikingmap.jp/hikingmap/pdf/course_buk.pdf