MustLoveJapan

トトロの森・六道山公園

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

トトロの森・六道山公園(ろくどうやまこうえん)は、東京都武蔵村山にある里山。トトロの森で知られる狭山丘陵の一つであり、東京都に在りながら昔ながらの武蔵野の里山を現代に残す自然豊かな公園である。広大な雑木林と谷戸によって組み合わされた都立最大の都市公園であり、ハイキングや野鳥観察、森林浴に紅葉狩り、森遊びなど様々な楽しみ方が出来る。季節の花も多く、カタクリの群生地があり、ホタルの生息地もあり、カブトムシやクワガタなどの昆虫も豊富に生息している。田んぼではザリガニつりも体験出来る。里山民家では里山風景が楽しめる。自然に触れ、自然に癒され、自然が体験できる東京の里山である。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
インフォメーションセンター
9:00~17:00まで。
駐車場は各所に備えられているが、いくつかは早い場所で16:00には閉まる所もある。確認する事。
火気厳禁。
ゴミ箱は無いのでゴミ箱は持って帰る事。

アクセス
立川駅、箱根ヶ崎駅、東大和市駅よりバスで、「横田」「長円寺」「峰」「殿ヶ谷」「石畑」各所で下車。


Wallpapers

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 トトロの森・六道山公園

詳細案内

トトロの森・六道山公園

難易度:車椅子でも楽しめる。初心者向け。

野北山・六道山公園は、狭山丘陵を構成する里山の一つ。都立最大の公園であり、トトロの森でも知られる。雑木林は、コナラ、クヌギ、エゴノキ等の落葉広葉樹が多く締め、初夏の新緑、夏にはカブトムシや蝶、カエルで賑わう。秋には紅葉、冬には落葉した林間でバードウォッチングが楽しめる。丘陵は高低差も低く、子供で簡単にハイキングも楽しめる。一周しても3時間程のコースであり、森林浴が満喫出来る。岸田んぼはかつての武蔵野の田園風景の様である。この田んぼは夏にはザリガニなどが釣れる(※:ザリガニはつった場合は家に持ち帰ること。河川に捨てないように。)

里山民家にある「里山体験エリア」では、様々なイベントが催される他、ボランティア活動も行われている。

子供様のアスレチック遊具も豊富である。

展望台からは富士山が見える。富士見百景の一つにも選ばれている。


春:
ウグイスカグラ、ヤマザクラ、ヤマツヅジ、ウワミズザクラ、カタクリなど

夏:
ウバユリ、コアジサイ、ヤマユリ、ショウブなど

秋:
カシワバハグマ、紅葉、コウヤボウキ、シラヤマギク、キバナアキギリ、ヤクシソウなど

冬:
梅、椿、蝋梅など

施設
インフォメーションセンター
里山民家(9:00~16:30)
あそびの森
冒険の森
夕日台遊具広場
六道広場
水田(岸田んぼ)
三角点広場
茶畑
みかん畑
観察展望デッキ
響きのベンチ

ホームページ : http://www.sayamaparks.com/noyama/
トトロのふるさと基金: http://www.totoro.or.jp/english.html