MustLoveJapan

登呂遺跡

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

登呂遺跡(とろいせき)は、静岡県静岡市にある弥生事件の遺跡。弥生時代の集落と水田の跡であり特別史跡に指定されている。敷地内には再建された竪穴式住居、高床式倉庫、水田、井戸が復元されている。また、敷地内には資料館があり弥生時代が体験出来る。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
料金:200円
資料館時間:9:00 - 16:30
閉館:月曜日、祝日の翌日。

アクセス
静岡駅南口ターミナルからバスで登呂遺跡また登呂入口。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 登呂遺跡

詳細案内

種類:弥生時代 竪穴式住居

登呂遺跡は、1943年に発掘された静岡県静岡市にある遺跡。弥生時代後期1世紀頃の集落と水田の跡である。特別史跡に指定されている。

敷地内には再建された竪穴式住居、高床式倉庫、水田、井戸が復元されている。他に、農耕や狩猟、漁労の木製道具、銅釧や漆が塗られた琴などが出土している。

登呂遺跡には、住宅12棟、高床倉庫2棟があり、水田が作られていた。登呂博物館には資料や体験などがあり、様々な資料が展示されている。

オフィシャルサイトhttp://www.shizuoka-toromuseum.jp/

// //