MustLoveJapan

青の洞窟

観光案内

青の洞窟(あおのどうくつ)は、沖縄県恩納村にある沖縄本島でもっとも人気の高いスキューバーとシュノーケルスポット。海水の浸食によって出来た洞窟で、洞窟内部から入口を見ると、差し込んだ太陽光が生みに反射して神秘的な青色に輝く事から「青の洞窟」と呼ばれている。サンゴも豊富で熱帯魚も多いのでシュノーケルや体験ダイビングなど初心者にとっても楽しみやすいスポットである。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
歩いても行けるが、海岸をかなり歩く。潮位に注意。

アクセス
沖縄バスNo.20かNo.120で琉球村まで。そこから徒歩。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 青の洞窟

詳細案内

青の洞窟

種類:スキューバーダイビング シュノーケリング オキナワンブルー サンゴ礁 熱帯魚

青の洞窟は、シュノーケリングや体験ダイビングスポットとして沖縄本島でもっとも人気の高い場所のひとつ。

洞窟内の水の色が神秘的な青に輝く。シュノーケルやスキューバーでは豊富なさんご礁や熱帯魚も人間をおびえないので近くで楽しむ事が出来る。