MustLoveJapan

田中良助旧邸

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

田中良助旧邸(たなかりょうすけきゅうてい)は、高知県高知市ある坂本龍馬所縁の地。高知に残る唯一の龍馬が訪れた家屋で、龍馬は幼少の頃よりしばしば良助を訪れて囲碁などを楽しんだ。現在の家屋は当時の物で1862年に建てられた。近くには龍馬と良助が飲みながら日本の将来に着いて語ったと伝えられる八畳岩がある。そこから高知の景観が当時と変わらずに望む事が出来る。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【無】
料金:無料
時間:10:00?17:00

アクセス
高知市から県道270号を北へ30分ほど。駐車場は狭く大型車は不可。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 田中良助旧邸

詳細案内

田中良助旧邸

種類:坂本龍馬

田中良助旧邸は、高知にある坂本龍馬所縁の地。幕末に建てられた民家で石垣などの復元されて当時の風情を思わせる武家屋敷である。

龍馬は1863年に土佐を脱藩する前に、この家を訪れ八畳岩の上で良助と酒を飲み交わしながら日本の行く末を語り合った。その景観は今も残っている。