MustLoveJapan

高瀬家

観光案内

高瀬家資料館(たかせけしりょうかん)は、長野県木曽福島にある資料館。高瀬家は江戸時代階級の高い武士であり、高瀬家伝来の多くの貴重な資料が展示されている。特に大阪の陣で使用された大坂城の見取り図は歴史的価値の計り知れない貴重な資料である。また多くの有名な剣術の免許皆伝の資料から、刀槍や鎧兜まで様々な歴史資料が紹介されている。また、高瀬家は明治の文豪島崎藤村の姉の嫁ぎ先であり、藤村にまつわる資料も多数展示されている。

観光情報
駐車場【無】
トイレ【有】
近くに公共駐車場有り。

料金:大人200円、子供100円。
時間:

アクセス
JR中央線木曽福島駅より徒歩。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 高瀬家

詳細案内

高瀬家

種類:大阪の陣 資料館

高瀬家は、木曽福島を統治した山村代官の重要な家臣の一人であった。高瀬家は鉄砲や刀などの武道指南役であった。その為に、小野派一刀流の免許皆伝の免状なども展示されている。歴史資料としては、大阪の陣の大阪城の戦略地図は歴史ファン必見の資料である。

島崎藤村の作品「家」はこの家をモデルに書かれた。

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)