MustLoveJapan

高岡城

観光案内

高岡城(たかおかじょう)は、富山県高岡市にある平城。日本百名城の一つに選定されている。1609年に富山城に隠居した初代加賀藩主・前田利長によって築城された。現在は、堀と城郭の一部が現存している。国の史跡にも指定されており、動物園や広場など市民の憩いの場となっておる。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】

アクセス
高岡駅から徒歩10分。


特集

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 高岡城

詳細案内

高岡城

天守:無し
城郭の種類:平城
築城:1609年
築城主:前田利長

高岡城は、初代加賀藩主・前田利長が富山に隠居した後に焼失した富山上の代わりに築城した城。1615年に一国一城令によって廃城が決まる。利常凱旋を待って高岡城は廃城となった。その後も加賀藩の軍事拠点として密かに使用された。その為に、町屋を移転して目隠しに使った。

現在、堀や石垣の一部や城郭が残っている。お堀を回るボートツアーが有り、公園として整備されている。桜の名所でも知られ日本桜の名所百選にも選定されている。