MustLoveJapan

旧加賀藩士高田家跡

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

旧加賀藩士高田家跡(きゅうかがはんしたかだけあと)は、石川県金沢にある武家屋敷跡。高田家は加賀藩にて550石の上級武士であり、江戸時代最も格式の高い藩士の一人であった。現在長屋門現存し、見事な池泉回遊式庭園が見られ、一般に公開されている。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
料金:無料
時間:9:30~17:00

アクセス
金沢駅から徒歩。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 旧加賀藩士高田家跡

詳細案内

種類:武家屋敷 歴史観光 

長町には多くの武家屋敷が軒を連ねているが、それらの多くは土塀で構成されているのに対して、高田家は見事な長屋門を備えていた。

長屋門は、大名家や上級武士にのみ建築が許された門であった。中には、厩舎や作業場、番兵の生活空間が設けられていた。

池泉回遊式庭園の庭園は運河から水を引き入れて作られており、見事な景観を持つ。

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)

// //