MustLoveJapan

高千穂峡ボート

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

高千穂峡ボート(たかちほきょうぼーと)は宮崎県高千穂にあるボート乗り場。宮崎を代表する名勝高千穂峡が最も近くで楽しめるボートとして人気が高い。特に日本の滝100選にも選ばれている、真名井を真下で楽しむ事が出来る。切り立った崖の間にボートを漕ぎ入れればまるで中世ヨーロッパの幻想冒険物語のような体験が出来る。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
料金:最初の30分1500円。以降10分に付き300円。
時間:8:30~16:30 夏は7:30~17:30

アクセス
高千穂よりバスでボート乗り場まで。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 高千穂峡ボート

詳細案内

高千穂峡ボート

種類:デートスポット 自然散策 滝巡り 家族旅行

高千穂峡は、九州で最も有名な観光地の一つ。阿蘇山の火山活動によって形成された渓谷。絶壁に囲まれ、高さは80mから100mにも及ぶ。総延長は7kmある。途中に日本の滝100選の一つ、真名井の滝があり、滝の周りにはボート乗り場がある。その為滝の側まで近づいて見ることが出来る。名勝及び天然記念物に指定されている。

ボートは豪雨の場合閉鎖される可能性あり。

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)