MustLoveJapan

洲原神社

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

洲原神社(すはらじんじゃ)は、岐阜県美濃市にある神社。創建は717年安角泰澄が、加賀国白山にて厳しい修行の際霊夢を感じ、内容を時の天皇、元正天皇に奏上したところ、泰澄に斎鎮の勅命下り建立された神社である。社格が「正一位洲原白山」と由緒深い神社である。正門の太鼓門は見事である。

観光情報
駐車場 【有】
トイレ 【有】
宝物殿 【有】

拝観料:無料
参拝時間:終日

アクセス
長良川鉄道越美南線洲原駅より徒歩。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 洲原神社

詳細案内

主祭神:
伊邪那美命 (いざなみのみこと)
伊邪那美命 (いざなみのみこと)
穴牟遅命 (おおなむちのみこと)
創建:717年
主な神事:例祭 4月8日

洲原神社は元正天皇の御代約1300年前に創建された神社である。古来より尊敬篤く、「お洲原まいり」として、近隣はもちろん、尾張、三河、信濃、近江、伊勢から、果ては北海道や休止に至る場所から、現在も多くの参拝者が訪れる。

社殿
奈良時代に創建された洲原神社の社殿は、正確な建立はわからないが、室町時代から江戸時代にかけて建てられその後幾度と無く修理されたものである。見事な文化財が多く、歴史の重厚さを感じさせる社殿である。

オフィシャルホームページhttp://suharajinja.com/index.html

(参照:オフィシャル情報)

// //