MustLoveJapan

園比屋武御嶽石門

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

園比屋武御嶽石門(そのひやんうたきいしもん)は、首里城の守礼門の後に続く、石造りの門。第三代琉球王・尚真によって1519年に建立された。その歴史的価値から、世界遺産の一つに登録されている。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
無料エリアにあり。
開園:8:00より。

アクセス
ゆいレール首里駅から徒歩。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 園比屋武御嶽石門

詳細案内

種類:世界遺産 琉球王国のグスク及び関連遺産群

園比屋武御嶽石門は、首里城でもっとも神聖なエリアにある。王が首里城を出て各地を巡る際に道中の安全を祈願した拝所で、琉球王府の最高位の神女の聞得大君(きこえおおぎみ)が斎場御嶽で即位式をおこなう際にもここで祈願したと伝えられる。

// //