MustLoveJapan

白岩の滝

観光案内

白岩の滝(しらいわのたき)は、東京都日の出町にある滝。「白岩の滝」と「雨乞の滝」の総称である。水量は少ないが、落差がある見応えのある滝である。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【無】
売店 【無】

アクセス
武蔵五日市駅よりバスで白岩の滝まで。


特集

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 白岩の滝

詳細案内

白岩の滝

雨乞の滝
落差:8.5m 12m
種類:二段 滑走

白岩の滝
落差:15m
種類:3段

白岩の滝は、2段になっており、比高は上位の滝が約3m、下位の滝12mである。途中にあるテラスは延長約7mであるが、雨乞いの滝とは異なり滝壺はない。
下位の滝の全面には、一辺が11m前後で、正方形に近い広い岩棚が形成されている。滝の直下には、幅1.2m~1.3mで、長さ約2.5mの滝壺があり深さは1.2m前後となっている。
これらの滝及び付近の地質は全て中粒砂岩である。

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)