MustLoveJapan

清水瀑園

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

清水瀑園(しみずばくえん)は、大分県玖珠町にある瀑布群。小さな渓谷で多くの滝がある。森の斜面からも湧水が多く流れており、豊の国名水15選の一つでもある。内帆足の滝とも呼ばれ奥には落差5mほどの大きな滝がある。遊歩道が整備されており、長さは300mほどある。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【無】

アクセス
JR久大本線豊後森駅からバスで、内帆足停留所まで。そこから徒歩。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 清水瀑園

詳細案内

種類:名水 瀑布 滝

清水瀑園は内帆足(うつばし)の滝とも呼ばれる。1918年から4年かんかけて地元有志の深草藤太翁が開発した。
長さ300mの遊歩道には湧水や小さな滝が多く見られる。一番奥には1933年に建立した不動明王がある。

// //