MustLoveJapan

大谷資料館&採石場

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

大谷資料館(大谷資料館)は、栃木県宇都宮にある大谷採石場跡地を開放している資料館です。2万平方キロメートルにも及ぶ巨大な地下空間はまるで、物語の地下迷宮のようである。数多くのコンサートなどのイベントにも利用されている。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
売店 【有】

営業時間:9:00a.m. ~ 16:30p.m. (入館は16:00p.m.まで)
休館日:8月を除く毎週木曜日 及び 年末・年始(12月24日頃 ~ 1月1日)
入館料:大人600円。小・中学生300円。グループディスカウント有り。
見学時間:30分。

アクセス
宇都宮駅より関東バスで資料館入り口まで(30分)。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 大谷資料館&採石場

詳細案内

大谷資料館&採石場

大谷採石場の石は、741年よりすでに有名であった。国分寺の石塔などは、ここの石を利用して建てられている。また、810年には大谷観音などが崖に作られている。昭和期には、毎年80万トンの石が採石されていた。

オフィシャルホームページ: http://www.oya909.co.jp/

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)