MustLoveJapan

大涌谷

観光案内

大涌谷(おおわくだに)は、神奈川県箱根にある箱根火山の噴煙地。標高1040mにある。約3100年前の噴火で形成された。現在は観光できるように整備さており、温泉卵などが楽しめる。

観光情報
駐車場【無】
トイレ【無】
公共温泉【無】

アクセス
箱根登山鉄道大涌谷駅。


特集

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 大涌谷

詳細案内

大涌谷

種類:火山

元々は「地獄谷」と呼ばれていたが、1876年の明治天皇・皇后の行幸に際して「大涌谷」に改称された。約3100年前の箱根山の噴火によって形成された場所で、現在も大地の息吹が吹き上げられている。

大涌谷の温泉卵は真っ黒になる事で有名である。

火山ガスが充満しているので長いは危険。

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)