MustLoveJapan

鬼ヶ城

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

鬼ヶ城(おにがじょう)は、三重県熊野市にある景勝地。国の名勝に指定されており、日本百景の一つにも選ばれている。また、ユネスコの世界遺産にも登録されている。大小無数の海食洞が、地震による隆起によって階段上に並び、熊野灘に面して約1km続いている。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】

アクセス
熊野市駅から大又大久保行きバス5分、「鬼ヶ城東口」下車。


特集

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 鬼ヶ城

詳細案内

鬼ヶ城

種類:国の名勝 日本百景 世界遺産 奇岩 天然記念物

鬼ヶ城は天然記念物「熊野の鬼ケ城 附 獅子巖」として登録されている。迫力ある自然の洞窟は熊野でも人気の景勝地。太平洋が一望出来るほか、ダイナミックな岩が迫力ある景観を作り出す。

昔、桓武天皇の時代、この地に隠れて、熊野の海を荒らし、鬼と恐れられていた海賊多娥丸を、天皇の命を受けた坂上田村麻呂が征伐した。その伝説に基づいて鬼の岩屋と呼ばれ、後日鬼ヶ城となった。

ユネスコの世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』に追加登録されている。