MustLoveJapan

桶狭間神明社

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

桶狭間神明社(おけはざまじめいんじゃ)は、愛知県桶狭間にある神社。桶狭間村は南北朝時代の1340年に落武者の集団によって作られた村で、その時に故郷を思う気持ちからこの神社が祀られた。桶狭間の戦いでは今川の武将・瀬名氏俊が勝利祈願し酒樽を寄進したとされる。

観光情報
駐車場 【有】
トイレ 【有】
宝物殿 【有】

拝観料:無料
参拝時間:終日

アクセス
JR東海道線中京競馬場前よりバスで桶狭間寺前まで。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 桶狭間神明社

詳細案内

主祭神:天照大御神
創建:1340年頃

境内には見事な杉が多くあり、四代尾張藩主徳川吉道が植えた杉の枯れ木もある。また、周辺に点在していた神社をこの神社に集めてある為、参拝者も多い。

(参照:オフィシャル情報)

// //