MustLoveJapan

明神池

観光案内

明神池(みょうじんいけ)は、穂高神社奥宮のほとりにある神池。神降地の場所とされ、穂高見神が降臨した場所で、上高地の聖域として崇敬が暑い。ひょうたん型の二つの池と裏には雄々しく明神岳がそびえ立つ。

観光情報
駐車場【無】
トイレ【有】
上高地はマイカー規制で入れません。
参拝料:大人300円、子供100円。

アクセス
アルピコ交通上高地線新島々駅からアルピコ交通バスでバスターミナル。そこから徒歩60分。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 明神池

詳細案内

明神池

種類:神池 

穂高神社奥宮
明神池のほとりに鎮まる穂高神社奥宮。御祭神は穂高見神で、日本アルプスの総鎮守、海陸交通守護の神。本宮は信州中心の安曇野にあり、奥宮は上高地にある。

明神池は針葉樹林に囲まれ、荘厳な雰囲気を漂わせる上高地の神域。一の池と二の池でなり、イチョウバイカモと言う珍しい水草や岩魚が生息している。

近くには飲食店がある。