MustLoveJapan

室堂高原

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

室堂高原(むろどうこうげん)は、富山県立山連峰にある高原。標高2450mがあり6月まで雪が見られる事で知られる。観光名所である雪の大谷でも知られ、春スキーのメッカの一つである。室堂からは立山や剱岳など北アルプスの山が一望出来る。また雷鳥の保護区でもあり、春に開通してから多くの観光客で賑わう富山を代表する観光スポットである。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
料金:立山駅から往復大人4310円、子供2160円。
時間:朝6時から美女平駅発最終は17時30分
期間:4月中旬から6月中旬
雪の大谷は9:30から。

アクセス
立山駅から、ケーブルカーで美女平まで。そこからシャトルバス。GWはバス、ケーブルカーが特別増便有。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 室堂高原

詳細案内

種類:雷鳥 春スキー 雪の大谷

室堂は飛騨山脈または北アルプスの北部にある立山連峰に位置する。標高2450mあり中部山岳国立公園の特別保護地区および特別地域にしていされている。

立山や剱岳の登山の拠点となっており、また立山黒部アルペンルートの一部にあるため、黒部ダムを訪れる人も立ち寄る。登山や春スキーの為の宿泊施設や山小屋もあり温泉が供給されている。

// //