MustLoveJapan

櫛形山

観光案内

櫛形山(くしがたやま)は、山梨県南アルプスの前衛峰にあたる標高2,052mの山。山頂付近に美しいカラマツや、モミなどの巨木が存在する森林豊かな山で、初心者向けの歩きやすい登山道が整備されている。その為に大変人気の高い山の一つ。特に樹齢300年を越す巨木は見事。展望台からは第二位の北岳や富士山が望める。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
時間:5時間

アクセス
車が必要。国道140号から県道413号線を櫛形山方面へ。案内有。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 櫛形山

詳細案内

櫛形山

標高:2,052m
標高差:332m
評価:日本二百名山
難易度:中級

櫛形山は、山梨県南アルプス市と富士川町にまたがる標高2,052mの山。緑も濃く、最高の森林浴が楽しめる山で大変人気が高い。新しいルートが整備され、初心者でも歩きやすいルートが続く。甲府盆地から良く見える山で、櫛の形をしているからこの名前がついたと考えられる。

山頂付近は特に巨木や古木が多く、森林が深い。樹齢300年を越すカラマツ、モミ、コメツガなどの古木が多く森が深い。またアヤメ平を中心に多くの花が楽しめる。